Tourism in the Florence

- guides and information for holidays

Florence


Campo di Marte

Campo di Marte

Campo di Marte is the quarter where the most modern sports facilities in Florence stand. Being the quarter where the Artemio Franchi stadium is located and where the city's football team performs, it is well connected with all the city areas and it houses the second railway station in Florence

ドゥオーモ

ドゥオーモ

ここはシニョーリア広場を含む、フィレンツェでも最も歴史的な地域です。昔は、サンタ・レパラータ教会という、ドゥオーモよりも小さな教会のあった所に、今のドゥオーモがあります。

Fortress da Basso

Fortress da Basso

その、平野にある位置ゆえ、一般に「バッソ要塞」と呼ばれる「サン・ジョヴァンニ・バッティスタ要塞」の五角形の大建造物は、フィレンツェ公アレッサンドロ・デ・メディチの要請で、偉大なる建築家アントーニオ・ディ・サンガッロ・イル・ジョヴァネのプロジェクトに基づき、1534年、中世のファエンツァの門の周りに建て始められました。

Lungarno del Tempio

Lungarno del Tempio

Lungarno del Tempio is a fascinating place that, as suggested by its name, offers a wonderful and evocative walk towards the centre along the banks of the Arno river crossing Florence.

ミケランジェロ広場

ミケランジェロ広場

フィレンツェで最も有名、かつ眺めのいい場所といわれるこの広場手前右に、1400年代末から1500年代初めに、聖サルヴァトーレ・アル・モンテによって建てられた素晴らしい教会を訪ねます。その建築ラインのシンプルさ、建築的要素の高貴さ、そして、「クロナカ」と呼ばれたシモーネ・デル・ポッライオーロの美しい創作環境によって、素晴らしいプロジェクトとなりました。

ピッティ宮殿

ピッティ宮殿

この巨大な宮殿は、メディチ家と、アスブルゴ・ロレーナ家王族の邸宅でした。フィレンツェがイタリアの首都だった1865年から1871年の間、サヴォイアのヴィットリア・エマニュエレ2世も住んでいました。

Porta al Prato

Porta al Prato

Porta al Prato is one of the most ancient gates of the city and its construction dates back to 1284. It contains a fresco depicting the "Virgin Mary with the Holy Child and the Saints" attributed to Michele di Ridolfo and it is set on the Fratelli Rossetti Street and the Belfiore Street.

Ricorboli

Ricorboli

Ricorboli is a quarter on the bank of the Arno river.

サン・ロレンツォ教会

サン・ロレンツォ教会

ドゥオーモ広場から、マルテッリ通りに向かい、メディチ・リッカルディ宮殿の脇に沿って行くと、この教会のあるサン・ロレンツォ広場に出ます。フィレンツェの、最も古く聖なる建物群の中でも、サン・ロレンツォ教会は、393年に、有名な司教、聖アンブロージョによって聖なるものと称されたのです。

サンタ・クローチェ教会

サンタ・クローチェ教会

この有名なフランチェスコ派の教会は、アルノルフォ・ディ・カンビオによって、1294年に建築を開始されたイタリアゴシック建築の秀作の一つです。

Santa Maria Novella

Santa Maria Novella

この教会は、1246年に建築開始され、上部にやや角のあるアーチのある三廊式構造で、1360年に完成しました。

Santo Spirito

Santo Spirito

サント・スピリト教会。元来とてもシンプルな正面は、とても独特な印象を与えます。素晴らしい、大きな円柱で区切られた三廊式の内部は、1445年頃にプロジェクトした天才フィリッポ・ブルネッレスキの芸術的性格を見せています。

サンティッスィマ・アンヌンツィアータ教会

サンティッスィマ・アンヌンツィアータ教会

この修道教会は、柱廊のある、装飾された、ルネッサンス様式の広場に建てられています。広場中央には1608年のピエトロ・タッカの作品、フェルディナンド大公1世のブロンズの騎馬像が、これまた同じくタッカのブロンズ作品の風変わりな噴水に脇を飾られてあります。

ストロッツィ宮殿

ストロッツィ宮殿

489年に、メディチ宮殿と張り合って、建築様式も真似て作られたこの素晴らしい建物は、フィレンツェで最も優れた商人、フィリッポ・ストロッツィの要請によるものです。

ヴェッキオ宮殿内部。メディチ家邸宅。

ヴェッキオ宮殿内部。メディチ家邸宅。

1560年の、ジョルジオ・ヴァザーリによってプロジェクトされた壮観なこの宮殿は、イタリアにおける多くのルネッサンス建築作品のひとつです

Choose online bed and breakfast, hotels in フィレンツェ
through our booking online system.
It's easy, safe, and fast!

Deepenings
About Us | Customer Service | サイト マップ | プライバシー規約
italiano | english | deutsch | franais | espaol | Japanize
フィレンツェ