Uffizi and Palazzo Vecchio in フィレンツェ

- guides for tourism and holidays

ヴェッキオ宮殿内部。メディチ家邸宅。

@ Center of フィレンツェ

Uffizi and Palazzo Vecchio フィレンツェ

1560年の、ジョルジオ・ヴァザーリによってプロジェクトされた壮観なこの宮殿は、イタリアにおける多くのルネッサンス建築作品のひとつです

フィレンツェ公国の行政事務局や司法官を置く為のもので、その後、トスカーナ大公国のそれらも置かれました。「厳正」と「公正」のシンボルと共にあるコジモ大公1世の彫像が乗る美しいアーチからアルノ川を見通す光景が印象的です。宮殿の最上階は、多くの絵画が集められた世界名美術館のひとつであるウッフィツィ美術館になっています。
シニョリーア広場に続く、カルツァイオーリ通りの続くあたりは、町で最も代表的な地区です。1299年から1314年の間に、役所本館として、つまりフィレンツェの中央政庁と、その最高司法官たちの本拠地として、アルノルフォ・ディ・カンビオによって建てられ、1540年から1550年までそこに住んでいたコジモ・デ・メディチ公がピッティ宮殿を新しい住まいとして選び、そこに移ったとき、「ヴェッキオ宮殿」と名づけられました。フィレンツェの、権力の象徴である、大きな要塞宮殿、その正面は塔の不安定な配置によってそれと一目で分かります。これは、この宮殿以前に建てられた建築物を利用しようとした為にそうならざるをえなかったのです。

Choose online bed and breakfast, hotels in フィレンツェ
through our booking online system.
It's easy, safe, and fast!

Deepenings
About Us | Customer Service | サイト マップ | プライバシー規約
italiano | english | deutsch | franais | espaol | Japanize
フィレンツェ